めがみおおはし
女神大橋
形 式: 3径間連続鋼斜張橋
橋 長: 1289 m
最大支間長: 480 m
完 成: 2005年
所在地: 長崎県長崎市
管理者: 国土交通省・長崎県・長崎県道路公社
設 計: 日本構造橋梁研究所,女神大橋(仮称)技術検討委員会
施 工: 三菱,三菱・大島JV,佐世保,三菱・佐世保・大島JV,三菱・辻JV
特 徴: 女神大橋は,長崎市南部と西部を結ぶ道路橋である。中央支間長480mは国内弟6位。航路高さは65m。フェアリング,検査車レール間隔,主塔への整流板,TMD等耐風対策。海上部の中央径間側はブロックの直下吊り架設、国道、斜面上の側径間は主桁を3分割してトラベラクレーンによる張り出し架設を採用。
写真提供: 横河ブリッジ