かんさいこくさいくうこうれんらくきょう
関西国際空港連絡橋
形 式: 3径間連続ダブルデッキトラス橋6連
橋 長: 3750 m
最大支間長: 150 m
完 成: 1991年
所在地: 大阪府泉佐野市沖合
管理者: 関西国際空港
設 計: 日本構造橋梁・オリエンタルコンサルタンツ他
施 工: 三菱,IHI,宮地,横河,川重,川田,NKK,他
特 徴: 大阪湾南東部の泉州沖に建設された空港島と本州を結ぶ道路・鉄道併用橋です.架橋位置の海底地盤は非常に軟弱で支持層が明確でないことから,大口径の鋼管を摩擦杭として使用しています.そのため,上部工は死荷重軽減が可能な鋼トラス橋を採用しています.
写真提供: NKK