ことといばし
言問橋
形 式: 3径間鋼カンチゲルバー鈑桁(函型)橋
橋 長: 238.7 m
最大支間長: 67.2 m
完 成: 1928年
所在地: 東京都台東区−墨田区
管理者: 国土交通省
設 計:
施 工: 横河
特 徴: 当時としてはトラス桁形式が最も妥当な型式である径間割りであったが、外的静定構造系の3径間ゲルバー鋼鈑桁型式が選定されました。鈑桁として我国の最大スパンに挑戦しています。
写真提供: 川田工業