りょうごくばし
両国橋
形 式: 3径間ゲルバー鋼鈑桁(函型)橋
橋 長: 164.5 m
最大支間長: 62.2 m
完 成: 1932年
所在地: 東京都中央区−墨田区
管理者: 国土交通省
設 計:
施 工: IHI
特 徴: 3径間のゲルバー鋼鈑桁型式です。墨田川の同型式の橋梁としては言問橋があります。これらは我国の鈑桁橋としては最大支間を誇っていました。歩道部は、高欄、歩道舗装、歩車道境界柵など、全体景観とは対照的な暗色を基調としてます。
写真提供: 宮地鐵工所