なだおおはし
灘大橋
形 式: ニールセン橋
橋 長: 370 m
最大支間長: 186.35 m
完 成: 1983年
所在地: 兵庫県神戸市灘区
管理者: 神戸市
設 計: 東洋技研コンサルタント、三菱・川重JV
施 工: 三菱・川重JV
特 徴: 神戸市港湾幹線(ハーバーハイウェイ)のほぼ中央に位置する本橋は,港内の水路を跨ぐ2連のニールセン橋です.下弦材(主桁)を,上弦材(アーチ)とケーブルが構成する平面よりも内側に配置し,橋上面積を低減させる経済的な設計が採用されています.架設は,台船と用いて一括架設され,同様の架設方は以降の多くのニールセン橋に採用されています.
写真提供: 三菱重工業