はくちょうおおはし
白鳥大橋
形 式: 吊橋
橋 長: 1380 m
最大支間長: 720 m
完 成: 1995年
所在地: 北海道室蘭市入江町
管理者: 北海道開発局
設 計: 長大・北海道開発C
施 工: 三菱・横河・川田・他
特 徴: 本橋は補剛桁には耐風安定性を考慮し,偏平多室箱桁を採用しています.また,箱剛性の確保・製作精度の確保・形状維持を考慮し3セル断面としています.支承形式は景観性,持続管理面から構造の簡素化を図り,鉛直沓とウインド沓を個別に配慮しています.ハンガーロープは景観性,応力伝達の明確さに配慮し,外腹板中心位置で定着しています.制振対策としてフェアリングを設置しています.全橋模型による風洞実験をおこない,完成形モデル・架設形モデルについて耐風安定性を確認しています.また,冬季着雪状態も考慮しています.
写真提供: 横河ブリッジ