はかた・おおしまおおはし
伯方・大島大橋
形 式: 吊橋
橋 長: 840 m
最大支間長: 560 m
完 成: 1988年
所在地: 愛媛県越智郡宮窪町
管理者: 本州四国連絡橋公団
設 計: 長大、オリコン
施 工: 塔:住重、ケーブル製作:新日鐵・神鋼JV、同架設:三菱・IHI・NKKJV、補剛桁:宮地・横河JV、側径間上部工:住重、箱桁部:東骨・日塔JV
特 徴: 大島大橋は本州四国連絡橋の尾道・今治ルートにある愛媛県身近島と大島を結ぶ支間560mの単径間吊り橋です.架橋地点の宮窪瀬戸は瀬戸内海国立公園の特別地域に指定されている風光明媚な瀬戸内の観光名所です.この吊り橋は国内では珍しい箱桁形式の補剛桁を採用しており,スレンダーな桁形状が,吊り橋のとして構造美を引き立たせています.
写真提供: 住友重機械