ひついしじまばし、いわぐろじまばし
櫃石島橋、岩黒島橋
形 式: 斜張橋
橋 長: 790 m
最大支間長: 420 m
完 成: 1988年
所在地: 香川県
管理者: 本州四国連絡橋公団
設 計: 櫃石島橋:三菱,川田,NKK,宮地,日橋  岩黒島橋:IHI,横河,松尾,住重,駒井
施 工: 櫃石島橋:三菱,川田,NKK,宮地,日橋  岩黒島橋:IHI,横河,松尾,住重,駒井
特 徴: 道路,鉄道併用社長橋としては当時世界最長です.
鉄道併用橋のため活荷重振幅が大きいので,主構上弦材を鋼床版と一体化した合成鋼床版形式を採用
主構重量が45,000tと大きく主構の橋軸方向固定方法に皿バネを用いた三角リンクを採用し,耐震安定性を確保しています.
ケーブルはウェィクギャロッピングとレインバイブレーションが観測されたためロープによる制振装置が取り付けられています.
写真提供: 三菱重工業